2012年
11月
1日
|
00:00
Asia/Tokyo

ストレスによる影響

【2012年11月1日】多様化する働き方を支援する先進的なワークプレイス・ソリューションプロバイダーの世界最大手企業のリージャス(本社:ルクセンブルク)が実施した最新の調査によると、日本のビジネスマン達の感じているストレスが、より深刻化していることが明らかになりました。世界中の16,000人以上のビジネスマンへのアンケートを取りまとめた結果、日本人ビジネスマンの45%が以前に比べて高い水準のストレスを感じていることが分かりました。国内の様々な原因だけではなく、不安定な状況が続く世界経済も、プレッシャーを助長していると考えられています。ストレスの引き金となるのは、個人の問題というよりは仕事上の問題であり、様々な原因のなかでも、業務、マネージメント、顧客に対するストレスが大きな割合を占めています。また、ストレスの解決策で実現可能な方法についての調査を実施、56%がストレスを軽減する方法として柔軟性の高い働き方を挙げました。主な調査結果は次のとおりです: ・ストレスの主な原因:業務(67%)、マネージメント(34%)、顧客対応(27%)・56%のビジネスマンが柔軟な働き方がストレスを軽減すると回答。・42%が柔軟な働き方によって、より多くの時間を家族と過ごすことができると回答。・顧客に対してストレスを感じる割合は、中小企業では労働者の31%であるのに対して、大企業の労働 者では23%と低い。一方で、マネージメントに対してストレスを感じる割合は、中小企業では26%であ るのに対して、大企業では43%と高い。・柔軟な働き方について、回答者の30%が固定のオフィスに拘束されるような従来型の働き方に比べ て低コストであり、67%が仕事の生産性が向上し、社員のストレスを軽減する点でも費用対効果が高 いと回答しています。リージャスの日本法人、日本リージャス株式会社(本社:東京都渋谷区)代表取締役 西岡 真吾は、次のようにコメントしています。「ストレスが溜まったビジネスマンは、モチベーションも低く、健康的とは言えません。企業は、従業員がやりがいのある生活を送るために、社内のストレスレベルを測定し、対策しなければなりません。これは日本で特に顕著な問題で、厚生労働省は、仕事のストレスによる精神疾患に関する労災補償の請求の件数は2011年に過去最多になったと発表しました※1。 従業員が期待通りに仕事をできず、病気休暇を必要とし、仕事の効率が落ちることによって、本人だけではなく、企業も大きな不利益を被ることになるのです。リージャスによる過去の調査※2において、柔軟性が高い働き方を導入した結果、58%がより健康になったと感じていることからも、ビジネスマンにとっては、柔軟な働き方が深刻なストレスを軽減する解決策であると認識していることは明らかです。また同時に、柔軟な働き方が、より家族と過ごす時間を増加させ、結果としてワーク・ライフ・バランスや仕事の満足度の改善につながると回答しています。従来の固定オフィス型の働き方に比べて、生産性の向上、コストの削減が可能となり、柔軟性が高まることで、従業員のストレス解消にもつながると考えられています」

※2 Regus, Flexibility drives productivity, February 2012リージャスについてリージャスグループは、先進的ワークプレイス・ソリューションを提供する世界最大の企業です。設備を完備したオフィスから、貸し会議室、テレワークに適したビジネスラウンジ、さらに世界最大級のテレビ会議スタジオのネットワークまで幅広い設備やサービスを提供し、自宅、外出先、あるいはオフィスのいずれの場所からでも働くことのできる新しい方法を提供します。グーグル、グラクソ・スミスクライン、ノキアなどの世界的な大企業から中小企業までが利用者で、オフィスや仕事場をリージャスにアウトソーシングすることにより、本業のビジネスに注力できる体制を整えています。96カ国、550都市の1,200カ所にわたるリージャスの施設を利用する顧客は、毎日100万人以上に上り、個人や企業はいつでも、どこでも、またどのようにでも仕事をすることができます。 リージャスは1989年にベルギーのブリュッセルで創設され、ロンドン証券取引所(LSE:RGU)に上場しています。詳細はwww.regus.com.を参照下さい。■一般の方からのお問い合わせ先 日本リージャス株式会社 Tel:0120-303-544 E-mail:info.japan@regus.com■報道関係者からのお問い合わせ先 株式会社トレイントラックス(日本リージャス株式会社 広報担当) 担当者:小牧 圭市、原田 有紀子 Tel:03-5738-4177 Fax:03-5738-4178 E-mail:regus@traintracks.jp