2017年
12月
12日
|
11:00
Asia/Tokyo

リージャス・グループが南アフリカ・アンゴラに初進出

世界最大のワークスペースプロバイダーであるリージャス・グループは、世界100カ国以上1000以上の都市で、そのネットワークを拡大しています。このたび、経済発展著しい南アフリカのアンゴラに初めてのセンターの開設したことを発表しました。アンゴラはサハラ以南で3番目の経済大国であり、リージャスで初めてのセンターは、その首都ルアンダに開設されます。

アフリカ開発銀行(African Development Bank)によると、アンゴラの経済は2017年末までに2.3%成長、2018年にはさらに3.2%成長すると予測されています。人口は約2900万人を超え、石油依存型の経済活動からの脱却をめざし、農業、再生可能エネルギー、インフラストラクチャー、教育分野に対して、専門的な人材の育成や外部からの投資による成長を促す段階にあります。

リージャスの新しいセンターは、アンゴラでのビジネスの拡大のために、各種の企業に利益をもたらすだけでなく、同国の経済活動に寄与することを期待されています。南アフリカのアンゴラの地元企業との取引や、開発に伴う現地法人等の設置を検討する日本企業に対しても、リージャスの新しい拠点を活用することで、オフィススペースを探す煩雑な作業を低減する手助けとなることが期待されます。

アンゴラのRegusカントリーマネージャーであるルイ・デュケは次のように述べています。「アンゴラがリージャスのグローバルネットワークの一部となったことを嬉しく思っています。フレキシブルなワークスペースは世界中で急速に普及しており、各国のビジネスインフラとして不可欠なものになっています。我々は、アンゴラでの足跡を確立しようとする地元企業や世界的企業から高い関心を集めています。ルアンダだけでなく、アンゴラの経済成長を支えるために全国にさらにセンターを開設することを楽しみにしています。」

アンゴラに今回開設される最初のリージャスセンターは、クアザ・スル・タワー6階に設置された超近代的なオフィススペースで、タラトナにある魅力的で新しい建物です。空港から20分、ルアンダのダウンタウンから30分のビジネスエリアに位置するタラトナセンターは、中小企業のニーズに合わせた洗練されたオフィスデザインになっており、快適な職場環境を提供します。ITおよびテレコムインフラストラクチャーを備え、多様なタイプのオフィス、2つの会議室、ビジネスラウンジがあります。センターはバーチャルオフィスサービスも提供しており、一等地のビジネス住所や、留守番電話サービス、メール転送サービスなどを希望するお客様に対してのサービスも提供しています。

アンゴラのリージャスのセンターに関する問い合わせ

Rui Duque:カントリーマネジャー(+244)225 300 600

リージャス・グループについて

リージャス・グループは柔軟なワークスペースを提供する世界最大の企業で、そのネットワークは世界100カ国以上1,000都市超える地域、3,000拠点に及びます。会員数は230万人で、業界で成功を収める大小様々な企業や起業家の方々にご利用いただいています。

リージャスでは、多彩なオフィスプラン、近年需要が高まるモバイルワークやバーチャルオフィス、障害復旧サービスの提供を通じ、予算やワークスタイルに合わせて仕事を行うことができます。

リージャスは1989年にベルギーのブリュッセルで創設され、スイスに本社を置き、ロンドン証券取引所(LSE:RGU)に上場しています。詳細については、www.regus.comをご覧ください。

日本におけるリージャス・グループ

リージャス・グループは、高品質な「リージャス」ブランドのビジネスセンターとコンパクトな「オープンオフィス」ブランドのビジネスセンターを日本全国で運営しています。さらに2016年には、プロフェッショナルな人材や成長企業が新しい発想を生み出すためのビジネス スペース「SPACES」も立ち上げ、より多くの皆様に快適なビジネス環境を提供してまいります。現在、全国29都市、115拠点※1にてそれぞれのブランドのレンタルオフィスを多くのお客様の仕事の拠点としてご活用いただいております。

※1オープンが決定している拠点数は全国30都市、120拠点となります。

最新の国内拠点住所情報一覧はhttps://www.regus-office.jp/lp/rentaloffice_02PR/を参照下さい。

センターについてのお問い合わせについても、https://www.regus-office.jp/lp/rentaloffice_02PR/の送信フォームからお送りください。

リージャスについては、日本のホームページhttps://www.regus-office.jpを参照下さい。

公式ホームページはhttps://www.regus.co.jpを参照下さい。

共通記事

報道関係者からのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社 リージャス・グループ広報担当:吉川、伊藤、上段、村田

Tel:03-3571-5258 Fax:03-3574-0316 E-mail:regus-pr@kyodo-pr.co.jp

掲載に際する読者お問い合わせ先

リージャス・グループ Tel:0120-965-412