Business,
2017年
12月
26日
|
11:00
Asia/Tokyo

ワークスペースのパイオニア「Spaces」にて シューズブランド「CRUYFF®」日本初上陸記念の展示会を開催

アムステルダム発祥のワークスペースのパイオニアであるSpaces(本社:オランダ)は、コミュニティやアイデアの共有をコンセプトとしたレンタルオフィスとコワーキングスペースを兼ね備えたオフィススペースを東京大手町と名古屋にて展開しています。

このたびSpaces大手町ビル内のイベントスペースにて、1979 年、オランダ伝説のサッカー選手ヨハン・クライフ氏が立ち上げたシューズブランド「CRUYFF®」の日本初上陸を記念して、2018年新作の展示会を実施いたします。

Spacesはコミュニティに着目した、新しいワークスペースであり、働き方に関する新しい価値観を提供し、ソーシャルでインスピレーションを生むような環境をユーザーの方々に提供しています。今回Spacesで紹介するブランドCRUYFF®のエッセンスは、オランダのヨハン・クライフ氏の個人哲学から成り立っています。“常に自分自身のベストを尽くし闘い続けることが人生。“ CRUYFF®のコンセプトもそれに基づき、生きてゆくうえで何がベストか、またそこに辿り着くには、何に集中しどう決断するかを模索し続け、その道のりには願望と野心、自分自身の世界をコントロールするスリル、そして上昇し続けるエネルギーと感動を表現しています。そのため、CRUYFF®の製品は、ファッショナブル、エレガント、常に自由であり、自信と強さに満ち溢れ、ありのままの姿を映し出すことができるものです。アイコニックで、伝統的な職人技と前衛的な素材、技術などの融合は、Spacesの持つオフィスデザインの先進性、機能性とその哲学はコミュニテイメンバー像とも共通する要素もあり、今回のイベントの開催が決定しました。

特に今回の展示会においては、レディースラインのデザインに注目が集まっています。ヨハン・クライフ氏のダンデイズムはメンズラインだけでなくレディースラインにも生かされていることが特徴的です。丸の内で働く女性へ、女性が社会で更なる活躍ができるよう、自信と勇気を踏み出す一歩をクライフシューズと共に歩んでいただきたい。その様な願いをこめ、女性のしなやかさと強さをテーマにデザインされた新しいラインに触れることができます。

Spacesは今後も、ワークスペース、コミュニティスペースの提供のみならず、ビジネスプログラムや多くのイベントの実施を通して企業同士の交流をサポートしていく予定です。

CRUYFF 2018年秋冬コレクション展示会・予約受注会

■日時 :

2018 年1 月30 日(火)、 31 日(水): B2B、企業向け予約受注会

一般のお客様は1月31日(水)10時〜18時

■場所 : Spaces大手町 1階イベントスペース (東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル1F)

■入場料:無料

■イベントの詳細に関するお問い合わせ

お問合せメール:miyuki@sense14.com (担当 原)

ウェブサイト :www.sense14.com

SPACESについて

2006年に設立されたSpacesは、プロフェッショナルな人材や成長企業が新しい発想を生み出すためのビジネススペースを運営しています。アイデアが生まれ、企業が進化し、貴重な関係が築かれている起業家精神のインスピレーション環境を提供するという目標を持っています。本当に会社をユニークにするのは、同社が育成するために取り組んでいるコミュニティとの考えを持っています。同社は、オランダ、米国、シンガポール、日本、イスラエル、オーストラリアなどの国々の25都市に拠点を持ちます。Spacesは起業家、中小企業、企業を引きつけ、多くの有名なクライアントを抱えています。

詳細に関しては、以下をご参照ください。www.spacesworks.com

日本においては2016年東京大手町に、Spaces大手町ビル、名古屋にSpaces JPタワー名古屋を開設しました。開設依頼、Spacesのもつ創造的な空間を活用している大小様々な企業からの高い評価とご支持を受けております。

 

共通記事

報道関係者からのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社 Spaces広報担当:伊藤、上段、吉川、村田

Tel:03-3571-5258 Fax:03-3574-0316 E-mail:Spaces-pr@kyodo-pr.co.jp

掲載に際する読者お問い合わせ先

Spaces担当 Tel:0120-965-412 E-mail:reception.tokyootemachi@spacesworks.com