お問合せ
一般の方からのお問合せ リージャスグループ
0120-303-544
報道関係者からのお問い合わせ先 共同ピーアール株式会社 (川島、上段、吉川、村田)
03-3571-5326
このリリースをシェア
シェア先: Twitter
シェア先: Facebook
シェア先: LinkedIn
最新ニュース
2016年
8月
3日

「SPACES JPタワー名古屋」を今秋開設

名古屋駅前に先進的なコワーキングスペースが登場

アムステルダム発祥のワークスペースのパイオニアであるSPACES(本社:オランダ)は、名古屋駅前の「JPタワー名古屋」に「SPACES JPタワー名古屋」を開設します。SPACESはコミュニティやアイデアの共有をコンセプトとしたレンタルオフィスとコワーキングスペースを兼ね備えたサービスです。

今回開設する「SPACES JPタワー名古屋」は、再開発が続く名古屋駅前に2016年に竣工した「JPタワー名古屋」の21階に位置します。コワーキングスペースには、集中してデスクワークに取り組むための場所や占有デスク、チームでの業務にも使える大型テーブルなどを備えるだけでなく、バリスタカフェなども併設しています。

SPACESの日本での開設は、東京・大手町に今秋開設予定の「SPACES 大手町ビル」に続くもので、「SPACES JPタワー名古屋」は日本で2拠点目の開設となります。ものづくりの中心地として日本経済を支える名古屋は、大手企業から中小企業まで大小様々な企業が多数存在し、世界中からプロフェッショナルが集う場所です。今回開設する「SPACES JPタワー名古屋」は、名古屋駅前エリアにとって魅力的な場所となるでしょう。

SPACES JPタワー名古屋を運営する、日本のSPACES責任者である西岡真吾は以下のように述べています。「SPACESはコミュニティに着目し、これまでの働き方を見つめ直す新しい施設です。新しい価値観を提供し、ソーシャルでインスピレーションを生むような環境をSPACESはユーザーの方々に提供します。」

「今回開設する『SPACES JPタワー名古屋』が位置する名古屋駅前は、大型再開発が相次ぎ、オフィス需要が旺盛で今後もビジネスチャンスが広がると予想される場所です。SPACESはプロフェッショナルな人材が出会い、ビジネスを共に行える場を提供します。」

さらにSPACESは、ビジネスプログラムやイベントを定期的に開催し、企業同士の交流やコラボレーションをサポートしていく予定です。

SPACES JPタワー名古屋 概要

・開設日: 2016年秋(予定)

・住所: 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階

・最寄駅: JR「名古屋駅」から徒歩1分

・総面積: 約700坪

※上記概要については変更する可能性がございます。

SPACESについて

SPACESは、プロフェッショナルな人材や成長企業が新しい発想を生み出すためのビジネススペースを運営しています。オフィススペースの隣には、同じ考えを持つメンバーが情報やアイデアを共有し、協業できるミーティングルームを備えています。SPACESは企業を発展させ、価値のある関係性を構築し、ベンチャー精神を持ったインスピレーションを生む環境をつくることをゴールとしています。SPACESはアムステルダム、ハーグ、ロッテルダム、ロンドン、ニューヨーク、メルボルンシドニーで展開しています。

詳細に関しては、以下をご参照ください。www.spacesworks.com

共通記事

報道関係者からのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社 SPACES広報担当:仙波、上段、吉川、村田

Tel:03-3571-5258 Fax:03-3574-0316 E-mail:regus-pr@kyodo-pr.co.jp

掲載に際する読者お問い合わせ先

SPACES担当 Tel:0120-303-544 E-mail:info.asia@regus.com