お問合せ
一般の方からのお問合せ リージャスグループ
0120-303-544
報道関係者からのお問い合わせ先 共同ピーアール株式会社 (川島、上段、吉川、村田)
03-3571-5326
このリリースをシェア
シェア先: Twitter
シェア先: Facebook
シェア先: LinkedIn
最新ニュース
2016年
2月
13日
|
16:00
Asia/Tokyo

リージャス グローバル ビジネス調査 結果発表 第六弾 成功に導く理想的なオフィスの条件

「プロフェッショナルな印象」を与えるオフィスが最も多い回答として挙げられた

世界106カ国、2,600拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループ日本法人、日本リージャス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役カントリーマネージャー: 西岡 真吾)は、100か国以上合計約44,000人のビジネスマンを対象にオフィスやワークスタイルに関する調査を実施いたしました。

調査によると、経営者が理想的なオフィス条件として挙げたのは、「洗練された雰囲気」、「プロフェッショナルな印象」、「意欲をかき立てる」、そして「コスト効率の高さ」であったのに対し、起業家は、自社よりもワンランク上の会社と競合する際に役立つという考えから「プロフェッショナルな印象」を挙げていたり、すぐに駆けつけることができるという理由から「潜在顧客に近いロケーション」を理想のオフィスの条件として考えていることが分かりました。

 

  • 経営者、起業家が選ぶ成功を導くオフィスの条件として、最も多かったのは「会社の規模が大きく見えるような、洗練されてプロフェッショナルな印象を与える外観」(60%)、次いで「コストパフォーマンス」(52%)、「創造的で近代的かつ活気のある環境」(45%)という結果であった。
  • その他の回答として、「潜在顧客への近さは極めて重要」が34%となった。

リージャスの広報担当者は、次のようにコメントしています。「優秀な人材の獲得や潜在顧客に近いロケーションなどの運営面において、オフィスは現在も極めて重要な役割を担っており、優れたオフィスにより、中小企業は大企業との競合が可能になると言っても過言ではありません。ビジネスマンは移動中や様々なロケーションで柔軟に仕事ができるようになり、オフィスに求める条件はここ数年で大きく変わりました。しかし、理想的なメインオフィスを見つけることは会社の成功にとって重要であることは明白であり、オフィス探しは重要視しないといけません。理想的なビジネス環境は、会社の規模を実際よりも大きく見せるだけでなく、生産性と創造力を高め、会社の成長を促しますと言えるのですから」。

リージャス・グループのサービスについて

■レンタルオフィス:

主要駅のハイグレードビル内に快適なオフィス環境を提供しています。敷金・礼金が不要で事務機器なども完備されており、初期投資にかかるコストや時間を大幅に削減できます。オフィス開設後即入居が可能で、利用期間は1カ月から、1人部屋から100人用、共用オフィスまで豊富なプランを利用可能です。

■バーチャルオフィス(電話秘書+宅配物受け取り代行):

ビジネス一等地の適切な場所をビジネスアドレスとして利用可能です。また、専用の電話番号をお渡しし、お客様の社名で応対します。新たな市場進出時に仕事の拠点が必要になった時、電話応対や郵便物の取り扱いをアウトソースしたい時に最適なサービスです。

■ビジネスワールド(メンバーシッププログラム):

世界2,600拠点あるリージャスのビジネスセンターのどこでも、IT環境の整ったプライベートオフィス、ビジネスラウンジ、カフェを利用できるメンバーシッププログラムです。出張先や外出先など世界各地に拠点を持つことができます。

■会議室:

世界2,600拠点、日本国内では主要都市の駅近くビル60拠点以上に、最新の会議用設備を備えた貸し会議室を用意。少人数の研修・会議から最大120名の研修・セミナールームまで、必要に応じて利用可能です。

リージャス・グループについて

リージャス・グループは先進的なワークスペースを提供する世界最大の企業で、利用者は、様々な業界で成功を収める企業家、起業家、個人事業者、大企業に及びます。

世界106カ国、2,600拠点に及ぶリージャス・グループのネットワークは、世界の主要都市で約400万㎡を網羅し、快適で上質なフルサービスのワーキングスペースを数分の作業から数年にわたる業務に提供しています。Google、東芝、グラクソ・スミスクラインなどの企業は、世界中で成長を続ける中、柔軟な働き方とさらなる飛躍のためにリージャスを活用しています。

柔軟な働き方の鍵を握るのは利便性であるため、リージャスは都心、郊外、ショッピングセンター、小売店、駅、大学、高速道路のサービスステーション、コミュニティセンターなど、210万人の会員がサポートを必要とするあらゆる場所でワークスペースを提供しています。リージャス・グループはリージャス、リージャス・エクスプレス、シグネチャーグループ、オープンオフィス、Spaces、Koraを傘下に置き、従来型のオフィスから、活気あふれる独創的な環境でクリエイティブな考え方や共同制作を助長する企業まで、あらゆるビジネスのニーズにお応えします。

リージャスは1989年にベルギーのブリュッセルで創設され、ルクセンブルグに本社を置き、ロンドン証券取引所(LSE:RGU)に上場しています。詳細については、www.regus.comをご覧ください。

日本におけるリージャス・グループ

日本法人の日本リージャス株式会社、オープンオフィス株式会社は、それぞれ高品質な「リージャス」ブランドのビジネスセンターとコンパクトな「オープンオフィス」ブランドのビジネスセンターを日本全国に運営しています。現在、全国約90拠点、約20都市にてそれぞれのブランドのレンタルオフィスを多くのお客様の仕事の拠点としてご活用いただいております。

最新の国内拠点住所情報一覧はhttps://www.regus-office.jp/lp/rentaloffice_01PR/を参照下さい。

センターについてのお問い合わせについても、https://www.regus-office.jp/lp/rentaloffice_01PR/の送信フォームからお送りください。

リージャスについては、日本のホームページhttps://www.regus-office.jpを参照下さい。

公式ホームページはhttps://www.regus.co.jpを参照下さい。

共通記事

報道関係者からのお問い合わせ先

共同ピーアール株式会社 リージャス・グループ広報担当:川島、上段、吉川、村田

Tel:03-3571-5258 Fax:03-3574-0316 E-mail:regus-pr@kyodo-pr.co.jp

掲載に際する読者お問い合わせ先

Tel:0120-303-544 E-mail:info.asia@regus.com